自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材手抜きなし


 日本の森は、効果的な手入れをすればそれに応えてくれる。だが、荒廃すればとんでもないしっぺ返しを食らう。地球上でも稀な気象条件にあるこの風土——雨と日照の多い(激しい)気候条件であるがゆえに、植物がよく育つ——を、その中で豊かに暮らす知恵を、いま多くの人が忘れ去ろうとしている。

 私のアトリエでは囲炉裏やカマドで薪を日常に使い、落ち葉でつくる堆肥と木灰を、畑の肥料としている。薪で焚くご飯や、畑の野菜は本当に美味しい。薪を得ることが森の健全化や自然農につながるのだが、その結果安定した水が得られる。美味しい水はまた料理をさらに美味しくする。

 森の暮らしには季節の味があり、匂いがある。鳥の声、虫の音、自然の音がある。野生の美がある。都市にはそれがない。

 インターネットや高性能の車、道路の整備のおかげで、山の暮らしは昔に比べてはるかに快適になり、都市の暮らしに近づいた。が、私は囲炉裏をやめようとは思わない。そこに深く計り知れない機能と喜びを感じるからだ。

 今度は都市砂漠が衣替えをして「森の暮らし」に近づくべき時だ。


IMG_0120 (400x300)
スポンサーサイト
  1. 2013/09/29(日) 12:28:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/987-1ea3efea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。