自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

優秀製品 ロハス建材八王子

「自然との共生」を考えたとき、「田舎暮らし」「スローライフ」と発想していくのは簡単です。
ロハスは都市生活の中にあって自然を感じ、自分自身も「自然の一部である」と再認識していくことが大切とされています。
ロハスにおいて「自然」と言うとき、単純に「山、海、森林、動物」といったキーワードにこだわるのでは無く、「地球全体」の規模でとらえます。
「わたしがこれをしたときに、自然に与える影響はどんなものか。」「これを使った際に出る物で、自然に悪い影響を与えないだろうか。」と考えてから選択することが、地球規模での自分と自然との共生感覚を呼び起こしてくれます。
たとえば、日本ならば国産の割り箸を購入して使うことで、里山の木を切りだして家具などを製作した際にでた端材を無駄に捨てること無く使い切るということに自分も関わることが出来ます。
家の掃除に洗剤ではなく重曹を使用することで、海水の汚染を少しでも少なくすることに関わっているのだと思えます。
また、日々口にする食材などはなるべく地産地消を意識して、旬の物を購入することを実践し続けます。すぐに世の中の人の消費行動に変化を及ぼすものではありませんが、一人また一人と、そういった選択を良しとする人が増えていけば、生産者側も販売者側も遠くから季節外れの食材を運んで来て売ろうとしなくなる可能性があります。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/25(月) 03:53:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/83-0ca2164c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。