自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材   仙石敦嗣

すべての人が生まれながらにもつ「食料への権利」

ブルキナファソの市場で売られる食料


世界の人口は増え続けており、2012年現在の70億人が、2050年には90億人を突破すると予測されています。増え続ける人口に見合う食べ物を確保するためには、今よりも1.7倍もの食料を増産しないといけないといわれています。しかし、食料を増産するにも土地や水には限りがあります。毎年、世界各地で気候変動による農作物の不作が伝えられるなか、食べ物、さらには食べ物を生産するための資源をめぐる争いが、国同士の大規模な衝突へと発展しないような対策が必要です。
すべての人が生まれながらに平等に持っている「食料への権利」。健康で社会的な生活を送るために必要な十分な量と質の食べ物に、いつでも、身体的にも経済的にもアクセスできるよう、本来であれば各国が責任を果たすべきです。しかし、何らかの問題で実現できない場合は、国際社会や私たち市民社会の協力が不可欠です。
045 (400x300)
スポンサーサイト
  1. 2013/06/26(水) 14:49:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/809-123cb07b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。