自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材仙石敦嗣

浅海域に生えているコンブやワカメ、その他多くの種類の海藻が減少し、サンゴモ(石灰藻)と呼ばれる、うすいピンク色をした硬い殻のような海藻が、海底の岩の表面を覆いつくした状態を「磯焼け」と言う。日本及び世界の沿岸域では古くから知られている現象だが、漁業などに大きな影響を与えるため問題となっている。
 海底を覆うサンゴモは、表面から他の海藻が付着するのを防御する物質を分泌したり、表層細胞を剥離して自分の体の上に他の海藻が生育しないようにしているため、磯焼けになると大型の藻類の回復は困難(藻場の消失)となり、魚は寄り付かず、海底を一面に覆い尽くしたサンゴモの上にウニや、小型の巻貝ばかりが目に付くようになる
スポンサーサイト
  1. 2013/04/12(金) 06:47:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/505-6b245dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。