自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材仙石敦嗣

それでは、太陽エネルギーはどれくらいあるのでしょうか。太陽エネルギーの強さ、大きさを知ることは、太陽エネルギーについて、その利用を再考する上でとても強力な精神的支援となります。

太陽から宇宙空間に向けて放射されるエネルギーは、太陽定数×太陽-地球の距離を半径とする球の表面積で算出すると、1.37×103J・m-2・s-1 = 3.85×1026J・s-1(約4×1026J・s-1)となります。J・s-1はW(ワット、仕事率を指す)
また、太陽の表面温度については、黒体(物体)の放射するエネルギーは、その物体の温度T(絶対温度)の4乗に比例するとしたステファン・ボルツマンの法則から、放射エネルギーE(J)=σT4です。
σ(シグマ)はステンファン・ボルツマン定数(5.67×10-8(J・s-1・m-2・K-4))で、そこに太陽の1・あたりの放射エネルギー(6.33×107J・m-2・s-1)を代入して計算し、有効温度TをKで表すと、5770K(ケルビン)となります。摂氏に置き換えると約6000℃です。
6000℃を高いと思うか、それとも低いと感じるのかは、皆さまのご判断にお任せ致します。ただ、太陽エネルギーそのものは46億年以上の歴史を有し、人類誕生の遥か以前より現状と変わらない安定したエネルギー供給を続けてきて、さらにこの後、人類が生存し続けられる時を遙かに超える数十億年間は尽きることのないエネルギーを無尽蔵に注ぎ続けてくれます。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/04(月) 23:21:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/142-0a1f2b19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。