自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材八王子

自然の営みの中で生かされているというのが真実なのではなかろうか。人間は自然に対して一方的に利益を得る「片利共生」の立場にいるというのが本来の姿であった。しかし文明が進み、技術が進歩することにより、自然を蝕みつつもより多くの利益を得ようとするようになってしまった。このようになればもう共生ということはいえなくなってしまう。現実には人間は自然に寄生しているのである。工業はその最たるものであるが、農業においても経済社会の中で成立しなければならないことから工業の論理である「効率性」の論理を受け入れざるをえなくなった時から、その性格は「自然との共生」から「自然への寄生」へと性格が変わってしまった。

しかし、まだ工業のような完全な寄生とまではいっていない。特に有機農法等自然との共生への回帰をめざす動きもある。農の論理である自然との共生が社会一般のありかたにおいても再度見直されることが望まれる。その時こそ農業の優れた点が見直される時であるように思われる。
IMG_0120 (400x300)
スポンサーサイト
  1. 2013/12/01(日) 11:29:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/1140-9fa7c7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。