自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材評判

 ところが、二十世紀に入って、こうした封建制を体験した国家は、いち早く工業化の歩みを始めた。経済大国日本の地域開発の先鋒は工場であった。まず工場を配置し、それを核として地域開発のプランが立てられた。しかし、工場は地方に一時的な冨をもたらしたが、地域の核となり得ず、ましてや地方文化の育成にはほど遠いものであった。その結果は、地方の自然を蝕み、公害を引き起こし、人々の心を荒廃させた。そして、梅棹教授のいう第一地域の未来が大きく問われ始めた。人々は競って大都市へ集まり、現代の専制国家とでも言うべき大都市型の中央集権国家が出現した。地方は大都市の搾取の対象となり、富は大都市へ集中し、地方文化は次第に影をひそめていった。日本列島は大都市型中央集権国家体制の下で、次第に平板な国へと変わって行った。そして、人々は、数千年にわたって日本文化を根底から支えてきた地方文化を忘れ去り、里山の風景は人々の心に中から消え去ってしまった。054 (400x300)
スポンサーサイト
  1. 2013/11/24(日) 10:22:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/1121-02bd7baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。