自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材八王子

人と風土

 和辻哲郎は『風土』の中で、「その地に棲む人の思想・性格・情緒などを規制するのが風土である」として、高湿多湿のモンスーンが生んだ「森の地帯」、その対極にある乾燥した「砂漠地帯」、その両者の中間としての「牧場地帯」という三つを挙げている。かれは「風土の基礎理」として、

 風土とは土地の気候、気象、地質、地味、地形、景観の総称であり、我々はいずれかの土地に住むことで、こうした「風土」によって取り巻かれているのだ。 (中略)
 (人は)生活のためのさまざまな手段を、風土に関わり合うことで(祖先以来の永い間の了解の堆積として)我々自分自身が作り上げていく。また個人的・社会的なる二重性格を持つ人間の自己了解の運動は歴史的であって、歴史と離れた風土も、風土を離れた歴史もないと論じ、このことは 人間存在の根本構造からしてのみ明らかにされる。
IMG_0120 (400x300)
スポンサーサイト
  1. 2013/10/20(日) 10:27:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lohasusengoku.blog.fc2.com/tb.php/1035-38434591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。