自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材手抜きなし


 種、本来の力を備えた野菜や果物は、味が良くて見た目も素晴らしく、虫や病気も殆どつきません。そして腐らず日保ちします。
また、農薬、除草剤は無用。最小限の除草なら手間は僅かです。更に肥料代、農薬代はゼロ。生産性も従来農法に比べ決して劣ることはなく、生産コストは化学肥料、農薬の従来農法より遥かに低くなります。
ただ、無施肥・有機農法への移行期にはそれ相当の時間と経費(時には全滅)がかかります。それと農産物は需給関係で値段が決まりますから現段階では高価なのは致し方ありません。

IMG_0117 (400x300)
  1. 2014/03/19(水) 13:38:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

 確かに有機栽培は今のところ成功例より失敗例の方が圧倒的多数と思います。見かけも悪く虫食いもあり技術的に確立されていない事を意味します。知識の不足です。化学肥料を使い農薬を使う知識は持ち合わせていても、生命とは?、生物とは?、土とは?、水とはという根本的な知識に欠けているからと思われます。
生命現象は今の科学を持ってしても未だに分からないことが多い分野です。いや唯物思想の枷から逃れられない科学だからこそ分からないと言った方が正しいでしょう。唯物思想=物質文明の典型である化学肥料、農薬の近代農業は一度は通らなければならない道と思います。しかし現在の農業を越えない限り農業に明日はありません。当然人類の明日もありません。
IMG_0118 (400x300)
  1. 2014/03/19(水) 13:37:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


今月も半分が過ぎてしまいましたね

消費税増加もあとわずか・・・。

仕事においても着々と準備は進んでいますが大事な事を忘れていそうな気がして

ちょっと不安です


そんな中で先日発売になった『2円切手』

うさぎさんでカワイイのですが色合いは薄い紫で意外に渋いです。

暫くはこの『うさぎさん』にお世話になる事でしょう・・・(笑)

DSC_0026.jpg


  1. 2014/03/19(水) 12:17:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


昨日はあったかいを通り越して暑い位でしたが

今日は曇っているので寒く感じます
昨日の暑さで少し薄着にしてしまったのも原因ですが・・・

この気温差読めません・・・(笑)



この季節ならではの「イチゴ」

大好きです

まだまだイチゴ狩りを楽しみたいです

あと何回行けるかな~

DSC_0313.jpg


  1. 2014/03/19(水) 11:03:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

違法伐採問題

森林を保全するためには、持続可能な森林経営が不可欠ですが、その阻害要因として違法伐採問題が指摘されています。また、違法伐採された木材の多くは、丸太または木材製品となって外国へ輸出されています。
030 (400x300)
  1. 2014/03/18(火) 15:05:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

森林火災

焼畑農業、農地開発のための火入れなどの火の不始末、落雷、干ばつや猛暑などが原因となり、森林火災が発生し、森林が焼失しています。泥炭や永久凍土がむき出しになることにより土壌から発生する二酸化炭素も問題となっています。
IMG_0120 (400x300)
  1. 2014/03/18(火) 15:03:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

世界の木材需要の約半分は燃料としての利用です。特にアフリカでは木材需要の約9 割が燃料として使用されており、人口増加に伴い、森林減少が進んでいます。028 (400x300)
  1. 2014/03/18(火) 15:02:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

食材の変化という点では、1492年コロンブスによって発見された新大陸アメリカから、いままで誰も知らなかったような目新しい食材や調味料が見つかり、スペインを中継地点にして次々と世界中に紹介されるということが起こった。この事件は世界中のあらゆる地域の料理に大なり小なりの変化をあたえた、生活文化史上の革命的大事件であったといっていい。たとえば旧大陸ヨーロッパには、ヒマワリ、ココア、落花生、トマト、ヴァニラ、パパイア、カボチャ、七面鳥などといったものが新大陸からもたらされたのであって、その影響の大きさは現代のヨーロッパの料理からそれらがいきなり姿を消した場合を思い浮かべれば容易に想像がつくはずである。トウモロコシは南米からヨーロッパを経て中国に伝えられ、さらに東南アジア地域にも伝わったが、とくにアフリカでは主食として大いに受け入れられ、調理法もそれについて発達していった。IMG_0116 (400x300)
  1. 2014/03/16(日) 12:43:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

14世紀前半からチャオプラヤー川下流域に勢力を持ち始めたアユタヤーは、水上交通の要所に位置し、当初からごく商業的な性質を持った町であった。1350年にウートーンの領主がここを都として王朝をひらき、以後1767年にビルマによって滅亡されるまで、およそ400年間の間、アユタヤーは、インドシナ半島における政治的権力の中心としてのみならず、モノの流れの中心地、いわば巨大な市場としての繁栄したのである。市場であるアユタヤーの町にはさまざま地域から来た商人たちが住みつき、新しい食材や調理法が伝えられてきた。それらが混ざり合い、影響しあいながら、新しいものが生み出されていくという課程が、アユタヤーの食の風土だったのである。タイ
  1. 2014/03/16(日) 12:42:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

スコータイ時代には、市場が機能していたと考えられている。第一碑文第三面には次のように記されている。
「このスコータイの北側に、タラート・パサーン(パサーン市場)あり。アチャナ仏あり。宮居あり。ココヤシのパーあり、パラミツのパーあり。畑あり、稲田あり。里あり、大小の家屋あり」
パサーンとはバザールに由来する語だと考えられ大掛かりな多品目の市場である。パーとは果樹園のことだが、一つの品目だけを扱う小規模の市場のことだという解釈もあり、どの訳が正しいのかは判断がつかない。また、碑文には、
「スコータイの都では、マーク(ビンジロウ)のパー、プルー(キンマ)のパーが町中にあり、ココヤシのパーも都に多く、パラミツのパーも都に多く、マンゴーのパーも都に多くタマリンドのパーも都に多く、(以下省略)」
とあって食材となる様々な果物が作られ、売られていたことが想像できる。作り、売ることができるのであるから、これらの果物はしかるべく需要のある、ポピュラーな食材であったこともわかる。市場があるということはスコータイの外からモノを持って売りにくる人や買いに来る人があったということであり、そうした出会いがモノや方法の広がりを生んでいったと考えられる。

028 (400x300)
  1. 2014/03/16(日) 12:40:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

 植生遷移は、その始まり方や立地状況から区分され、陸地で始まる場合を「乾性遷移」、池や沼などの湿地から始まる場合を「湿性遷移」という。また、火山噴火後の溶岩など、土壌が形成されておらず、生物も生息していない場所から始まるものを「一次遷移」、森林伐採の跡地など、すでに土壌が形成されており、土壌中に種子・地下茎・土壌動物などの生物を含む場所から始まるものを「二次遷移」という。024 (500x375)
  1. 2014/03/15(土) 11:39:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

 ある場所に生息する生物種が時間とともに変化していく過程のことを「遷移」といい、特に植物の移り変わりに着目した場合を「植生遷移」という。IMG_0120 (400x300)
  1. 2014/03/15(土) 11:38:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

 生態系は、大気や水、土壌などにおける物質循環や、生物間の食物連鎖などを通じて、絶えずその構成要素を変化させながら、全体としてバランスを保っている。こうした状態は、「動的平衡」ともいわれ、生態系の仕組みを理解し、その保全のあり方を考える上で重要な視点となっている。IMG_0101 (400x300)
  1. 2014/03/15(土) 11:33:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

オゾン層の形成に見られるように自然界における環境の形成・変化には長い時間がかかります。1億年前の恐竜が生活していた白亜紀は、現在よりも平均温度が6~14℃高く、海面は300m上昇していたといわれています。現在の温暖化との大きな違いは、温暖化の早さです。近代の温暖化にみられる環境の変化は、地球の歴史を1年にすると1秒にも満たない時間で起こっています。地球が過去に経験した速度の10倍以上の速度といわれています。060 (400x300)
  1. 2014/03/14(金) 15:24:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

水の中で自らの生活に必要な有機物を無機物から作り出す事ができる独立栄養生物の出現によって、生物が水中から地上に生活の場を広げることができたのです。その代表的な生物は、光を利用する緑色生物でした。すなわち植物です。地上に進出した植物は、さらに活発に生活することで多くの生物が生活できる大気環境と土壌環境を形成していきました。IMG_0101 (400x300)
  1. 2014/03/14(金) 15:22:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

オゾン層によって宇宙からの有害な紫外線や電磁線などは遮断・緩和されるようになり、やがて6億年前に生物は水中から陸上へ進出することができました。058 (400x300)
  1. 2014/03/14(金) 15:20:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

有機農法では化学合成農薬や化学肥料を一切使用してはいけません。生物農薬も使用していません。除草剤も使用できないので雑草対策が大問題です。しかし、雑草は多様な植物から成り、そこには多くの虫も生息します。作物に被害を与える害虫が多いのですが、なかには害虫を食べてしまう「天敵」と呼ばれる益虫なども生息します。IMG_0115 (400x300)
  1. 2014/03/13(木) 13:11:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

認証機関から有機JAS認証を取得したら、その旨をJASマークで表示します。たとえ「有機栽培」、「オーガニック」などとポップや袋に書いてあっても、JASマークがなければ本物とはみなされません。そもそも、JASマークなしでは、有機農産物と呼んではいけないことになっています。IMG_0117 (400x300)
  1. 2014/03/13(木) 13:06:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

ある程度の水準であっても構わない、化学肥料や化学合成農薬を一切使用しないで健康・環境に優しく自然の味を持った農産物を生産するシステムが有機農業といえるでしょう。したがって、有機栽培を定着させるには転換から5年間の忍耐期間が必要と思われます。この期間にわたって制度的に支援されるなら、有機農業は一層普及すると思われますが、現在のところ「有機農業」を取上げた補助制度が きわめて不十分なのが実情です。IMG_0116 (400x300)
  1. 2014/03/13(木) 13:04:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

食材の変化という点では、1492年コロンブスによって発見された新大陸アメリカから、いままで誰も知らなかったような目新しい食材や調味料が見つかり、スペインを中継地点にして次々と世界中に紹介されるということが起こった。この事件は世界中のあらゆる地域の料理に大なり小なりの変化をあたえた、生活文化史上の革命的大事件であったといっていい。たとえば旧大陸ヨーロッパには、ヒマワリ、ココア、落花生、トマト、ヴァニラ、パパイア、カボチャ、七面鳥などといったものが新大陸からもたらされたのであって、その影響の大きさは現代のヨーロッパの料理からそれらがいきなり姿を消した場合を思い浮かべれば容易に想像がつくはずである。トウモロコシは南米からヨーロッパを経て中国に伝えられ、さらに東南アジア地域にも伝わったが、とくにアフリカでは主食として大いに受け入れられ、調理法もそれについて発達していった。IMG_0116 (400x300)
  1. 2014/03/12(水) 14:47:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

14世紀前半からチャオプラヤー川下流域に勢力を持ち始めたアユタヤーは、水上交通の要所に位置し、当初からごく商業的な性質を持った町であった。1350年にウートーンの領主がここを都として王朝をひらき、以後1767年にビルマによって滅亡されるまで、およそ400年間の間、アユタヤーは、インドシナ半島における政治的権力の中心としてのみならず、モノの流れの中心地、いわば巨大な市場としての繁栄したのである。市場であるアユタヤーの町にはさまざま地域から来た商人たちが住みつき、新しい食材や調理法が伝えられてきた。それらが混ざり合い、影響しあいながら、新しいものが生み出されていくという課程が、アユタヤーの食の風土だったのである。
タイ
  1. 2014/03/12(水) 14:46:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

スコータイ時代には、市場が機能していたと考えられている。第一碑文第三面には次のように記されている。「このスコータイの北側に、タラート・パサーン(パサーン市場)あり。アチャナ仏あり。宮居あり。ココヤシのパーあり、パラミツのパーあり。畑あり、稲田あり。里あり、大小の家屋あり」
パサーンとはバザールに由来する語だと考えられ大掛かりな多品目の市場である。パーとは果樹園のことだが、一つの品目だけを扱う小規模の市場のことだという解釈もあり、どの訳が正しいのかは判断がつかない。また、碑文には、
「スコータイの都では、マーク(ビンジロウ)のパー、プルー(キンマ)のパーが町中にあり、ココヤシのパーも都に多く、パラミツのパーも都に多く、マンゴーのパーも都に多くタマリンドのパーも都に多く、(以下省略)」
とあって食材となる様々な果物が作られ、売られていたことが想像できる。作り、売ることができるのであるから、これらの果物はしかるべく需要のある、ポピュラーな食材であったこともわかる。市場があるということはスコータイの外からモノを持って売りにくる人や買いに来る人があったということであり、そうした出会いがモノや方法の広がりを生んでいったと考えられる。

028 (400x300)
  1. 2014/03/12(水) 14:44:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


室内はあったかいのですが、外は意外に寒くてガッカリしました・・・(涙)

寒くても花粉はしっかり感じているのが憎らしいです(笑)

マスクは必須アイテムです



お菓子を頂きました

『日本橋錦豊琳』

色々なお菓子が詰まっていたのですが特に気になったのが

『江戸ドーナツかりんとう』

ドーナツは柔らかくてかりんとうは固い・・・

ドーナツかりんとうどっちですよね。

とても気になったので食べてみたら・・・

食感はドーナツです。

っで味がかりんとうでした

小ぶりなサイズがかわいく、食後にも頂けちゃいました

素敵なお菓子をありがとうございました

DSC_0010.jpg


  1. 2014/03/12(水) 12:33:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


今日の日射しは春を感じます

春は近づいてますね

そろそろ紫外線にも気をつけなければ・・・(笑)



久しぶりに『サブウェイ』ハム&卵。

卵が美味しいんですよね

サブウェイはお野菜も沢山摂れるので好きです

ドレッシングも選べるのでその日の気分で変えれるのも魅力です。

でも悩むので店員さん頼みになる事もしばしばですが・・・(笑)











  1. 2014/03/12(水) 12:18:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

森林は、私たちにとってとても大切な資源のひとつなのです。森林破壊が進み、森林がなくなったとしたら、私たちはどうなっていくのでしょうか?酸性雨が原因であるかもしれないけれど、実際に、その問題をつくっているのは、私たち人間なのです。私たちがもっと、自分がしていることに対して責任を持っていくべきではないでしょうか?IMG_0120 (400x300)
  1. 2014/03/11(火) 14:42:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

酸性雨は、私たちが生活の中で作り出しているのです。この酸性雨によって森林破壊は進み、針葉樹林も枯れているのです。もっともっと、森林破壊しないためにも、私たちがひとりひとりができることをもっとがんばっていかなくてはならないのでしょうか?030 (400x300)
  1. 2014/03/11(火) 14:42:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

酸性雨の影響は、森林破壊の原因のひとつとなっています。実は、1970年代以降、森林破壊により、森林の面積が減っているのです。それは、私たち日本国だけでなく、ヨーロッパ・アメリカ・カナダ・中国にも影響があります。028 (400x300)
  1. 2014/03/11(火) 14:40:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

一見豊かに見える現代の食品ですが実は栄養価の点で、昔の食品と比べて劣っているものが多くあります。

特に野菜にそれが言えます。

今と昔の野菜の栄養価の比較・・・堆肥を主な肥料として作られた、有機農法によるトマトやきゅうりを食べられた人も多いと思います。

それらの野菜は本当においしく、栄養にあふれているように感じられます。
IMG_0114 (400x300)
  1. 2014/03/09(日) 14:01:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし


野菜においしさと栄養とどちらを求めるか。

野菜はおいしければ栄養価は少なくてもよいか。

しかし、少ない栄養価はサプリメントで補えばよいというわけにはいきませんね。
IMG_0116 (400x300)
  1. 2014/03/09(日) 14:00:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

そこで品種改良で栄養強化野菜という野菜ががつくられています。

従来のピーマンのビタミンCは100gあたり76mgですが品種改良されたセニョリータというピーマンはビタミンCの含有量が154mgあります。

ブロッコリの改良品種であるスティックセニョールはビタミンAの含有量が従来のブロッコリの100gあたり130μgに比べて225μgある。
IMG_0113 (400x300)
  1. 2014/03/09(日) 13:57:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。