自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材八王子

例えば、今では自動車やエアコンなどの電化製品は生活必需品となっていますが、これも地球の限りある資源を元に作られているものです。
けれどいくら環境のためとはいえ、使い慣れているこれらの物を使わないようにするのは大変不便な生活だと思ってしまうかもしれません。
だから私たちはこれから相当の労力を使って、これらに変わるもっと地球に優しい生活の代替案を考えていかなければいけないでしょう。055 (400x300)
  1. 2013/09/19(木) 15:06:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

けれど資源の乱用は環境破壊へと繋がります。また、限りあるものを使いながら便利さだけを追求した生き方をしていては、いつかは破綻がきてしまうはずです。

もしこのまま環境破壊が進んでいってしまうと、人間は地球で暮らしていけなくなってしまうかもしれません。人間は今、それくらい重大な事態に直面しています。
これ以上の環境破壊をしないためには、資源を無駄遣いせずできるだけ有効に使っていく必要があります。
今現在の私たちの生活スタイルについても、見直さなければいけない点も出てくるかと思います。
058 (400x300)
  1. 2013/09/19(木) 15:04:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

近年大きな地球問題として、「環境破壊」について話題になることが増えています。
この環境破壊の原因は様々にあるようですが、実際にはどのようなことが起こっているのでしょうか。

私たちはこの地球の限りある資源を活用して、豊かさを享受していると言えるでしょう。
054 (400x300)
  1. 2013/09/19(木) 15:02:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


今日はお月見

「仲秋の名月」 ですね。

清々しい秋晴れになりました

全国的に綺麗な満月が見れそうですね。



小さい頃はよく「お月見だんご」を作り、すすきを用意しましたが、大人になり残念ながらやらなくなってきました・・・。

子供の頃は一つ一つの行事が楽しかったものです。



最近は天災も多いですし、お月様に願いを込めて今夜は家で「お月見」をしようと思います

  1. 2013/09/19(木) 11:07:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

タイ料理というとトムヤムクンやグリーンカレーを想像して「辛い」というイメージがあるかもしれませんが、辛いだけの料理ではないのです。

本来は中国の食文化とインドの香辛料の融合のような形で発展してきた料理のため、辛い中にも甘さや酸味があり、さらに様々なハーブやスパイスの香りが一体となった「辛くて、ほのかに酸味があって、それでいて甘い」複雑でとてもデリケートな、実に洗練された料理なのです。
017 (400x300)
  1. 2013/09/18(水) 17:07:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

高等植物で、交配しない種間での遺伝子の水平移動が最近注目されています。植物同士の寄生が植物種間の遺伝子水平伝播を容易 にしていると考えられるようになりました。ブドウ科植物に寄生するラフレシア(Raflesiaceae科)のミトコンドリアの遺伝子の一部はその寄主であるブドウ科の Tetrastigma属(ブドウカズラ属)に近く、ラフレシアのミトコンドリアの 遺伝子の一部は寄主から水平移動で得られたものであると考えられています。
  逆に寄生植物から寄主植物への遺伝子の水平伝播は、この二つの植物が物理的に接触することによって起こることが系統発生学的 および生物地理学的に証明されています。
  オオバコ属(Plantago属、オオバコ科)には多くの種がありますが、ヨーロッパや北米原産 の3種のオオバコ(P. coronopus、 P. subspathulata、 P. macrorhiza)のミトコンドリ ア遺伝子の一部は、同じ地域に在来種として生育しているネナシカズラ(Cuscuta属、 ヒルガオ科)のそれに近く、ネナシカズラがこの3種のオオバコの共通の祖先に持ち込んだものと考え られています。
また、他の2種のオオバコ(P. rigida、 P. tubulosa)もミトコンドリアの遺伝子の一部がハマウツボ科の植物に由来するものと思われ ます。生物地理学的にも、このオオバコ2種とこのハマウツボ科植物のほとんどの種がアンデス北部に のみ生息することから説明できます。これらの水平伝播は、系統発生や分子時計解析から、 比較的近年(200-300万年前)に起こったと考えられています。 これらの遺伝子の伝播は、寄生植物から寄主植物へ、直接DNAを受け渡したものでしょうが、生物的 な媒介者(花粉、かび、バクテリア、バイラス、昆虫)が仲介者である可能性も排除できません。005 (640x480) (500x375) (500x375)
  1. 2013/09/18(水) 16:06:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

全ての生物は、親から子へ遺伝情報を伝達しなければなりません。この垂直伝播がなければ種は簡単に消滅してしまいます。また 遺伝子の水平伝播もあり、これが進化の主要因子と考えられてきました。過去の水平遺伝子伝播の例として、バクテリアの接合に よる物理的な接触伝達が最もよく知られた例です。系統分類上別の界に分類されている種間での(例えば、バクテリアから植物へ) 遺伝子の水平移動もAgrobacterium属のバクテリアでよく知られています。 Agrobacterium tumefaciensはクラウンゴール病の原因となる病原バクテリアで、多くの植物 にガンに似た異常を起こさせます。染色体とは別にある大きなDNA(ガン誘導プラスミド、 Ti plasmid)の断片の一部を植物に導入することによって、ガンを引き起こします。植物細胞に これが入ると、このDNA(T-DNA)は核に入り、寄主のゲノムに取り込 まれます。T-DNAにコードされたガン遺伝子が発現して植物にガンが生じます。この性質を遺伝子工学 の目的に利用して、植物の組み換えが可能になりました。また最近Rhizobium属のバクテリア でも植物への遺伝子伝播が可能であることが分かっています。IMG_0100 (400x300)
  1. 2013/09/18(水) 16:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

大潟村は、日本でも有数の米の産地であり、有機農業での米作りが盛んな地域です。

有機農業の生産者さんに囲まれる中、一人自然栽培に移行することは決して楽なことではなかったはずです。

 

農業は、その地域のコミュニティにうまく属さないとやっていけない世界。

しかも、いきなり肥料をやらなくなるなんて、「あの人、いったいどうしちゃったのかな」と思われかねません。

「肥料をやらなければ、植物が土の養分を搾取するばかりで、いつか養分がなくなっちゃうよ」と考えるのがふつうですから。

  IMG_0118 (400x300)
  1. 2013/09/16(月) 11:46:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

実際に、20数年続けた有機栽培から少しずつ切り替えて、全面積を自然栽培に移行した生産者さんもいます。

こちらは畑ではなく田んぼでしたが、今では20町歩という広大な面積のすべてで自然栽培米をつくっていて、その20町歩の田んぼの中であたり一帯では平均を上回る収穫量を上げている田んぼも出てきました。060 (400x300)
  1. 2013/09/16(月) 11:44:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

「肥料をやらなければ、収穫量が減るんじゃないの」

「無農薬・無肥料で、ほんとに毎年安定して収穫できるのかなあ」

生産者さんからは、よくこんな質問を受けます。

 

実際、無農薬・無肥料に魅力を感じつつも、農業経営が成り立つだけの収穫量が安定するかどうか、と不安を感じる生産者さんは少なくありません。

しかしその不安とは裏腹に、自然栽培では普通は肥料を使う場合の7~8割かそれ以上、ほとんど変わらないくらいの収量を上げる生産者さんもいます。

  IMG_0117 (400x300)
  1. 2013/09/16(月) 11:40:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

自然界では、同じ世界が繰り広げられていくことになり、植物の生態がその環境に適合していきます。

ごく当たり前な自然な現象です。

 

野菜も同じ場所で育ち続けることで、土壌にどんどん馴染んでいきます。

そのような理由から、土が出来上がっていくにつれ、連作をしなければならなくなります。

事実、連作した方が収穫量が上がり、野菜の質も良くなっていくという結果が出ています。

  IMG_0114 (400x300)
  1. 2013/09/16(月) 11:38:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

〈病虫害・連作に対する抵抗性〉
 ある植物を同じ土地に何年か続けて栽培しますと,次第に生育が悪くなります。場合
によっては生育不能になります。こうした現象を連作障害といいます。これは,土に棲
む微生物の種類が片寄って増え,病気を発生させるからなのです。トマトやナスはその
微生物によって青枯病や立枯病などに罹るのです。また,化学肥料を多く用いることで
土が劣悪化(塩類の集積,土の酸性化)することなども大きな原因です。肥料の多いこ
とはまた,病害虫の発生を多くする原因でもあります。
IMG_0118 (400x300)
  1. 2013/09/15(日) 11:58:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

〈感温性と感光性〉
 野生植物は,花を開き,実を結ぶ適期になるまで,日の長さや温度を感じとって生育
を操作しています。この点栽培植物は,人手によって栽培上の適期に蒔かれ,生育もコ
ントロールされています。このため,こうした性質は徐々に薄れました。しかし植物に
とっては,栽培化されても,なおこうした性質を明らかに残存するものがあります。そ
のよい例が秋ギクです。遮光・電照栽培によって促成・抑制の栽培が行われています。IMG_0114 (400x300)
  1. 2013/09/15(日) 11:57:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

この点,栽培植物では,蒔いた種子は一斉に発芽してくれた方が具合がいいです。こ
のため休眠性喪失の方向で育種と選抜が行われました。
 山野草の種蒔きでは,一般に採り蒔きされますが,これは最も自然に叶った方法なの
です。秋蒔きの場合は,水切れと寒さによる土の浮き上がりに注意しながら,自然の低
温に当てます。ぽつりぽつり発芽するものや,二年に亘るものもありますので取り扱い
に注意します。
IMG_0115 (400x300)
  1. 2013/09/15(日) 11:56:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

「食べる(捕食)、食べられる(被食)、分解する」ということを通して、ある一定の地域の生物はすべてつながっており、このつながりを食物連鎖あるいは食物網と呼びます。このような食物連鎖でつながっている生物をまとめて生物群集と言い、人を含めた地域の生物は単独ではなくつながりの中で共生しています。IMG_0120 (400x300)
  1. 2013/09/14(土) 11:55:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

このように、生物多様性を巡る問題は、人類の近い未来に関わる問題であり、いままさに生じている先進国と開発途上国の間の問題でもあり、複雑でしかも切実な問題だということがわかります。「絶滅に瀕している動物を守ろう」というような漠然とした話のようにとらえられがちな「生物多様性」ですが、国際社会が協力して取り組むのはとても現実的な理由があるからなのです。053 (400x300)
  1. 2013/09/14(土) 11:53:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

また、極東ロシアの沿海州には、13万平方キロを超える森林が残っていますが、伐採や森林火災など人為的な原因で森の42%が影響を受けているそうです。ここでも日本は無関係ではありません。2004年、日本が極東地域から輸入した丸太材は588万立方メートルで、この年輸入した丸太材の全体の46%にのぼりました。030 (400x300)
  1. 2013/09/14(土) 11:52:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

 さらに、森林が担っている地域気象の緩和という役割を考えたとき、森林の大規模な破壊が、気流や雨量の変化などグローバルな気候変動をもたらす可能性も指摘されている。
IPCCの第2次報告書においては、二酸化炭素の濃度の上昇を抑制する森林の取り扱いについて、①保全:森林減少のコントロール、森林の保護等による炭素の排出を抑制する、②貯蔵:天然林および人工林の面積や蓄積を増加させる、また耐久性のある木材製品への利用を促進する、③代替:化石燃料ベースのエネルギーを森林バイオマス・エネルギーに転換したり、製造・加工時のエネルギー消費量が多い製品のかわりに木材を利用すること-の3つを挙げている。028 (400x300)
  1. 2013/09/13(金) 15:11:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

1980年から89年の期間に、地球全体で年平均71億トン(炭素換算)の二酸化炭素が人為的に大気中に排出されたが、この発生源としては、化石燃料の消費等が55億トン、熱帯林の減少等が16億トン(全体の23%)である。これに対し、吸収源は38億トン。このうち、海洋が20億トン、北半球の中高緯度地域の森林が5億トンである(IPCC第2次評価報告書1995)。
 森林は「炭素の銀行」と呼ばれるように、樹木それ自体にも、そして森林の土壌にも多量の炭素が蓄えられている。森林面積の減少、特に火入れや森林火災により森林が焼失し、その後も森林が再生しない場合は、減少した森林の炭素蓄積分が、ほとんどそのまま二酸化炭素の放出につながる。また閉鎖林の疎林化や低木林化などの森林の「質」の変化、森林劣化も、単位当たりの炭素蓄積量の差の分だけの二酸化炭素が放出されることになる。030 (400x300)
  1. 2013/09/13(金) 15:10:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材評判

3.森林破壊に伴う気候変動

 産業革命以後、二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスは、石炭、石油そして天然ガスなどの化石燃料の燃焼を第一の原因として、着実に増加し続けてきた。農地を作るために森林を燃やしたり、暖をとったり調理をするために薪を燃やしたりすることも二酸化炭素の増大に寄与している。二酸化炭素濃度は産業革命以前には280ppm程度であったものが、現在では350ppmまで増大し、対策を講じなかった場合、西暦2030年までに400から550ppmに達すると推定されている。
063 (400x300)
  1. 2013/09/13(金) 15:09:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

 植物がフィトンチッドを含むのは、光合成のしくみが関係します。
 光合成により植物はブドウ糖をつくり、自らのからだ(セルロース、リグニンなど)をかたちづくりますが、そのとき微量ながらいっしょにつくられるのがフィトンチッドです。言い換えると、光合成を行う植物はフィトンチッドです。言い換えると、光合成を行う植物はフィトンチッドをつくり出しているのです。なお、きのこ(光合成を行わない)もフィトンチッドをつくります。
 フィトンチッドといっても、一種類ではありません。その種類は非常に多く、例えばスギやヒノキでは。それぞれ50種?100種類ほどと言われています。ただ、各植物種に含まれる量は微量です。フィトンチッドの種類は、植物種ごとに異なります。世界中の植物で考えたら、それこそ無数のフィトンチッドが存在し、まだ私たち人類が知らないものがたくさんあるのです。005 (640x480) (500x375) (500x375)
  1. 2013/09/12(木) 14:57:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

 森へ行き、森の香りただよう空気をからだ一杯あびる森林浴は自然の健康法として多くの人々に楽しまれています。
 森の香りの正体は、植物が出しているフィトンチッドであることはよく知られています。フィトンチッドの機能を知り、私たちの暮らしを快適にしたり、健康維持に役立てたりするこころみが広がっています。
 フィトンチッドは、香り成分(揮発性)以外のものもあります。樹木のほか草本類などすべての植物は、多かれ少なかれフィトンチッドをつくり出しています。例えば、いろいろなハーブ、薬草、日本茶・紅茶、わさび、コショウもフィトンチッド成分を含み、私たちはその成分を利用しているのです。
030 (400x300)
  1. 2013/09/12(木) 14:56:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材口コミ

 こうしたことによって私たちの健康が保たれるというわけです(心身に一定の健康状態がもたらされる)。
 このような自然環境を考えるとき、森林が、欠くことの出来ない要素となることはいうまでもありません。森林環境は、神経系に一定の効果を及ぼします。森林中の空気の浴び方の一つは、森林中での休息です。

 生理的リズムを無視し、焦燥と緊張を強いる日常のせわしない時間の流れ、騒音・振動と過度の視聴覚刺激の氾濫する都市空間を離れ、密集と非人間的な環境から脱して、森林のさわやかな環境に身をおくことは、人間に安らぎを与えます。
060 (400x300)
  1. 2013/09/12(木) 14:47:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

地球上には、80〜120万種の動物、24万2千種の植物が存在します。
現在、5千種以上の動物、3万3千種以上の植物に、絶滅の恐れがあると言われています。

これまでの絶滅は気候変動などで環境に適応できなくなった生きものたちが、淘汰される自然現象でした。
しかし今では、狩猟や乱獲、開発や伐採による生息地の破壊など、
人間の行為やそれらによって引き起こされる様々な環境問題によって、
生きものたちを絶滅へと追い込んでいるのです。
011 (400x300)
  1. 2013/09/11(水) 16:03:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

 森林の保護(しんりんのほご)
 
 森林の保護には世界中の人達が協力していかなければなりません。今アジアやアフリカで、植林活動(しょくりん
 かつどう)がおこなわれたくさんの苗が植えられています。地球に酸素があるのは植物のはたらきによる物です
 
 森林を守るだけではなく、そこに生存している動物や昆虫などの保護もひつようです。そこでしか生きられない者
 たちが絶滅(ぜつめつ)する可能性があるからです。毎日、この地球上ではたくさんの生き物がほろんでいます。
 
 一日に100種類という生き物がほろんでいるという報告もあるくらいです。人が発見し名前がついている動植物
 は約174万2千種類で、そのうち約80%が動物です。自然環境だけではなく、さまざまな理由で減りつづけて
 います。
 
 国際自然保護連合(IUCN)によると現在で、5012種類の動物が、絶滅の危機(きき)にあるといいます。日本で
 は(1991年)に約700種の動物に絶滅の危機があるとしています。030 (400x300)
  1. 2013/09/11(水) 15:38:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材手抜きなし

 2004年には日本で、観測史上最多の10個もの台風が上陸しました。アメリカでは2005年8月にはハリケーン
 カトリーナがニューオリンズを襲いたくさんの被害をもたらしました。
 
 東京でも1m海面が上がれば広い地域が海にしずむおそれがあります。たくさんの人が住んでいる所なので被害
 も多くでるでしょう。
 
 異常気象で、洪水がおこりやすく、台風は勢力をまし集中豪雨が増えたりします。また反対に、雨が降らず大地
 が砂漠化(さばくか)する所もあります。農作物が取れず、動植物にもえいきょうをあたえます。マラリアなどの
 熱帯性の病気も猛威(もうい)をふるう事でしょう。IMG_0116 (400x300)
  1. 2013/09/11(水) 15:34:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


2020年「東京オリンピック」決定しましたね!

素晴らしい~!!(^O^)/

嬉しい限りです♪



決定の瞬間は途中で寝てしまうだろうと思いましたが、寝れなくなりました(笑)

「TOKYO!」と聞いた瞬間泣きそうになりました。

オリンピックは毎回テレビで観戦していますが、まさか日本で開催され観る事が可能になるとは思ってもみませんでした。

7年後なのでその時の自分の年齢を考えると悲しくなりますが・・・。

目標もできましたので皆さん頑張れるんではないでしょうか。

未来のスーパースター達のやる気も上がる事でしょう!



きっと長いようであっという間なんでしょうね。

それまでにやるべき事が沢山あると思いますが、復興の事も忘れずに進めていってほしいなぁと思います。
  1. 2013/09/10(火) 09:47:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


今年の夏も数々のスポーツを観る事ができました。

夏はスポーツも充実しているので楽しみが沢山あっていいですよね♪



先日夜中に「新体操」を観てしまい寝れなくなりました(笑)

日本のチームは「フェアリージャパン」☆

10代の若いチームですね。

皆さんかわいくスタイルのよさにビックリします。

日本人は骨格、体型で劣っていると言われますが、全く感じませんでした。

今の子は本当に足が長いなぁ~ととても羨ましく思います。

1㎝ずつ分けてもらいたいです(笑)(T_T)



綺麗な姿勢や柔らかさにはみとれちゃいます。

しばらくストレッチをする日々が続きそうですがいつまで続くでしょうか・・・(笑)
  1. 2013/09/10(火) 09:16:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

 ごくあたりまえのこととして、播かぬ種は生えないし、播いた種は刈り取らなくてはならない。その上ありがたいことに、ここでは播かずとも生えてくれるものたちもあって、この時期、畑のたくさんの生命は、訪れる者をじっといさせてはくれない。

 梅雨の頃から夏にかけて、驚異的な生命力で伸びてゆく草たち。さすがに野菜たちとの共存の為にはどうしても刈らざるを得ないので、他の作業とともに、滝のような汗を流しつつ草刈りの日々が続いている。一巡した頃にまた、始めた場所あたりの草が伸びている!という訳で永遠に続きそうに思えて来るが、ある程度作物が育つ頃にはその勢いも治まってくれるし、刈り取った草がまた大活躍してくれたりと、草刈りもきついだけではない。それどころかむしろ、草たちからエネルギーをもらっているような気がしている。というのも、殆どを手作業でしているので、いつのまにか雑草たちとも語り合っているのだと思う。IMG_0116 (400x300)
  1. 2013/09/08(日) 12:09:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材八王子

 現代社会においては、人間の営みが自然の循環を断ち切ってしまうことが多いのだが、私も土と遠く暮らし生きていた頃は、その実感もあまりなく、自分のしていることの結果にも思いをはせることが出来なかった。でも今は畑の野菜たちや草木の生命とも、土や水を通して見えないつながりの中にいるのを実感できるようになったので、暮らしの中でも、台所から出る物の始末に始まり、少しでも循環の輪を切らずにすむようになったのはうれしい。

 いつの頃からか、たとえ僅かでも本来の生きた土を蘇らせることができたらと思うようになったのだが、それは、他ならぬ、生命の源であるガイア、母なる地球(大地)への感謝の思いが生じてきたからなのだろうか。


030 (400x300)
  1. 2013/09/08(日) 12:07:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。