自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材   仙石敦嗣

モロカイ島にある2つの最も支配的な森林タイプは、乾燥地域におけるキアウェあり、湿潤でオヒア·レフア。一度重く里芋で培っストリームの土手に沿って、ククイとグアバの森林は今支配している。彼らは他の成長を窒息、それらが発見された任意の領域を引き継ぐ傾向があるので、グアバは、ハワイでは "害虫"と見なされます。030 (400x300)
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 15:22:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

ハワイ島では、野生の馬がでローミング 野生の豚、ヤギ、羊が内部で発見されながら、ワイピオ渓谷、野生化した牛は、マウナケア山の斜面に放牧する。

ラナイ島は、その原生林、植物、およびメインハワイ諸島のうちのいずれかの鳥の最大の損失を被った。これは抜本的な過放牧の結果としてであった。

ラナイ島は、もともと1868年にインドからモロカイ島に持ち込ま8の群れから約8000アクシスジカ、子孫を持っています。
035 (400x300)
  1. 2013/06/30(日) 15:19:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

それはあなたが危険にさらされたネネガチョウや珍しいsilverswordプラントを参照してくださいする可能性が最も高いマウイ島の上にある。ハレアカラは両方のための生息地である。マウイ島はまた、その出産の敷地への毎年の移動ルート上にザトウクジラを表示するための最高の島として知られています。

nene gooseカウアイ島は、ハワイのネイティブ鳥類の最大数を持っています。それは地上営巣の鳥の卵によって捕食マングースの自由の唯一の主要な島である。ハワイの2ネイティブ哺乳類、使い古されたコウモリの生活の中での コケエロッジ州立公園は、ハワイモンクアザラシは時折、島のより孤立ビーチのいくつかに自分自身を曳と太陽の間。野生の豚、ヤギ、オグロジカはカウアイ島の森の中で最も一般的な木がオヒアレフアですhunted.Theされている非ネイティブ哺乳類です。 KOA、グアバ、キアウェとククイの木々も豊富です。
021 (400x300)
  1. 2013/06/30(日) 15:18:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣

また野原が進化して出来上がった土であっても、どんな野菜にも適しているというわけではありません。 IMG_0115 (400x300)

土の性質で育ちやすい野菜ももちろん変わってきます。
そのため、自然栽培では土壌診断を行い、粘土質なのか、石灰質なのか、砂地なのかなど、その性質を診断して植える野菜の種類を見直すこともします。
そもそも野菜を育てるには、土だけでなく、その土地の気候・風土、自然環境の全てが関わっています。
沖縄や奄美大島などではマンゴーやパイナップルが特産だとか、三浦半島などでキャベツが特産など、日本狭しと言えども、地域によって栽培される野菜や果物は異なります。
  1. 2013/06/29(土) 16:19:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

そして、今日存在する山々も、年間1ヘクタール当たり6~8トンの草や木、葉が朽ちて地面に落ち、土を作っています。

枝や葉などは土を柔らかく、温かく、そして保水するためにあります。

そんな土になることで、草木は次世代に命をつなぐことができるのです。

山ではこれらの枝や葉は、生態系の循環のプロセスに必要だということがわかります。

 

養分を補給する肥料ではなく、土と植物が生きていくための、自然の堆肥としての役割を果たすのです。

ただしこれはあくまでも山における循環です。

野原のあり方と山のあり方とはちがう。

そのことも念のため申し上げておきます。IMG_0116 (400x300)
  1. 2013/06/29(土) 16:14:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

土が生まれるストーリーは壮大なものです。

地球が誕生した約46億年前、土はなかったといいます。

すべて石だったのです。

 

その石に、光、水という要素が加わり、太陽や月という地球の外からのエネルギーを取り込む条件が整備されたとき、石の上に生物が生まれました。

それは、灰色のコケの一種である地衣類だったそうです。

 

このような微生物が生まれては死に、それらが朽ちていく過程で石が進化して植物が住めるような状態になりました。

そしてまた、その植物が枯れて地面に吸収され、土ができていったそうです。

土が誕生したのは約4億年前といいますから、それはものすごいプロセスだと思います。IMG_0118 (400x300)
  1. 2013/06/29(土) 16:12:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

 これら遠洋の島々は、行政上は米国のハワイ州に属している(ミッドウェー環礁のみ米国の直轄領)。ネッカー島やニホア島などの近隣の島には、南ポリネシアから渡ってきた初期のハワイ人の住居や宗教的儀式の跡などが見つかっているものの、北西ハワイ諸島は定住者を寄せつけなかった。それでも、人間が爪あとを残した過去はある。1900年代初頭には何十万羽もの鳥が殺されて婦人帽子用の羽飾りが作られた。レイサン島ではグアノ(鳥糞石)の採掘が盛んに行われ、ミッドウェー環礁では何千人もの兵士が駐屯し第2次世界大戦で激戦を繰り広げた。
031 (400x300)
  1. 2013/06/28(金) 16:29:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

 ハワイの島々は、いずれもハワイ島の真下にあるホットスポットから生まれた。ホットスポットから噴き上げるマグマによって形成された火山島が、絶え間なく移動する太平洋プレートに載って1つずつ北西へ運ばれてきたのだ。プレートが移動するスピードは平均で年10センチに満たないため、北西ハワイ諸島の最も端にあるクレ環礁は約3000万年かけて現在の位置まで移動したことになる。その長い道筋で、島々は侵食されて形を変え、最終的に環礁や浅瀬に変わっていく。すべての島は移動を続けながら030 (400x300)
  1. 2013/06/28(金) 16:26:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

サンゴ礁は、低い島を嵐の波や洪水から守り、浜辺の砂やサーフィンに最適な波を作り出す。しかし、サンゴ礁が汚染物質、シルト、海の温暖化、クルーズ船、指で触れたり重い足を乗せたりするダイバーに被害を受けることにより、こうした機能が衰えている。地球規模サンゴ礁モニタリングネットワークによれば、世界でおよそ10〜27%のサンゴがすでに死滅し、2010年までに40%が姿を消す可能性がある。人間の健康に関しては、サンゴは炭坑のカナリアのように、私たちに早期警報を発しているのかもしれない。058 (400x300)
  1. 2013/06/28(金) 16:22:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


昨日は久しぶりに梅雨の間の晴れ間でしたが、今日はまた曇り空ですね。

またお天気は下り坂でしょうか・・。



昨日はいいお天気で気持ちがよかったのですが、空には長い列のアバラ状の雲さん、ショワショワ雲さんと目立つ雲さんだらけ…

久しぶりに豪快な雲を沢山みてちょっと怖そうに感じました(;´д⊂) 



地震がおさまる事はないでしょうし、いつ来るかもわからないので防災意識は忘れずにいたいと思います。

夏になると必要な物も違ってくるでしょうし、また見直しが必要ですね。

  1. 2013/06/28(金) 10:26:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材    仙石敦嗣


☆ 私達の「手のさしのべ方」は最初の年だけ畝を起し、以後はずっとそのまま、
殆ど水もやりません。

土が太陽に直にさらされないよう、周りを刈った草も畝の上に敷きます。
常に土が草に被われている状態で、これだと多少の日照りが続いても、水をや
らなくても大丈夫です。

畝上だけではなく、あれば谷の部分にも草を置く、こうしてかけて置いた草はいつ
か腐り発酵し、虫の死骸やフンなどと共に肥料となり土を良くしていってくれます。

種を蒔く時は種類にもよりますが、敷いた草を少しよけ、土を指で分けて種をおき、
土をかけて又草で被います。






IMG_0114 (400x300)
  1. 2013/06/27(木) 14:53:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

この生命力(山菜)を戴くのが理想的とは思いますが、今日山菜だけ食べていく
ことなど不可能なこと、そこで野菜を育てる訳ですが、普段私達が口にしている
野菜は品種改良を重ねた結果原種からかけ離れすっかり種も弱くなっています。

完全な自然農法で育てるのは難しく、野菜が育つためには人間が最低必要限
の手をさしのべる事になり、そのやり方が現代の自然農法と言えると 思います。

IMG_0115 (400x300)
  1. 2013/06/27(木) 14:52:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材    仙石敦嗣


 10数年前、自然農を提唱しておら
れる「川口由一」さんの著書「妙なる
畑に立ちて」(野草社出版)にめぐり
会いました。

農業のみならずあらゆることに通じる
深い内容で大変感動しました。

その後川口さんに直接お会いする機
会に恵まれ、実践されている畑、たん
ぼの見学もできました。

様々な意味で合理的なこの農法に
興味がわき、田舎にすればわずかな
面積(約200坪)ですが素人畑作人の
私達もこれまでのやり方を転換し、取
り組み始めました。




基本的に耕さず、雑草や虫を敵とせず、無肥料無農薬です。

雑草や虫を退治し耕すことは土中の微生物の環境を壊し、畑のバランスを崩
す、過施肥や農薬では野菜たちが栄養過多になり、生命力の低下から病気に
なり易くなる、その上危険な薬物を私達も一緒に採る、という図式になってしま
います。 

☆春に山へ行くと誰も耕さず、除草や除虫をせず、肥料、農薬を与えず、しかも
誰も種を蒔いていないのに毎年沢山の山菜達が元気に育っています。
厳しい環境の中に芽生えただけに生命力は確かなものと想像できます。


IMG_0113 (400x300)
  1. 2013/06/27(木) 14:50:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣



皮膚や粘膜からは、1日に約1リットルの蒸発しています。汗による水の排泄は大きく、仕事や運動、入浴、気温上昇で、汗は流れ出ます。

この汗の量は、夏期ですと、座った仕事をしている人で1日に1.5~2リットル。筋肉労働をしている人では、3リットル以上になるといいます。



こうした皮膚からの排泄には、大切な生理的な役割があり、

① 体内の不要物を、水分とともに排泄すること。

② 蒸発や発汗によって体温が上がりすぎないように熱を発散することです。



しかし、じめじめした梅雨時には、空気が湿っていたり、風通しが悪いと皮膚からの排泄作用が十分に行われず、水毒症状となり、体調は狂い、持病が出てきたり、諸症状がひどくなったりします。
023 (400x300)
  1. 2013/06/26(水) 14:59:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材    仙石敦嗣

 梅雨時の体調管理には



● 冷えと水毒を起こさないために

梅雨時は湿気の害を一番受けやすいといいます。わたしたちの体重の3分の2は水分です。

水分は体内をくまなく循環し、たえず中入れ替わっています。



私たちは、飲み物や食べ物として水分を取り入れ、その排泄は、呼気や大小便として、また、全身の皮膚から排泄しています。


059 (400x300)
  1. 2013/06/26(水) 14:57:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

梅雨時の食べ物

夏には夏の旬野菜があります。

『旬産旬消』 その時期に合った食べ物が、その時期の体に一番いい。



夏には、緑豆、なす、オクラ、キュウリ、トマト、茄子、枝豆、南瓜、ピーマン、シシトウ、みょうが、スイカ、メロン、夏みかん、桃等の旬の食物を摂ることが大切で、これらの涼性食品を食べることで、皮膚が涼しく感じ、吹き出物が少なくなるので、暑気払いに食べると良いでしょう。

肉類などの温性食品を食べ過ぎると出血や吹き出物が出やすくなりますので、お肌が気になる人は特に気を付けて下さい。
 旬の食材というのは、その時期の身体に良い影響を与える成分が多く含まれているものです。

今では年中どの食材も手に入ってしまうので見失いがちですが、ご自身で積極的に旬の食材を摂るように心がけると 自ずとからだの調子も整ってくることでしょう。
IMG_0118 (400x300)
  1. 2013/06/26(水) 14:55:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

すべての人が生まれながらにもつ「食料への権利」

ブルキナファソの市場で売られる食料


世界の人口は増え続けており、2012年現在の70億人が、2050年には90億人を突破すると予測されています。増え続ける人口に見合う食べ物を確保するためには、今よりも1.7倍もの食料を増産しないといけないといわれています。しかし、食料を増産するにも土地や水には限りがあります。毎年、世界各地で気候変動による農作物の不作が伝えられるなか、食べ物、さらには食べ物を生産するための資源をめぐる争いが、国同士の大規模な衝突へと発展しないような対策が必要です。
すべての人が生まれながらに平等に持っている「食料への権利」。健康で社会的な生活を送るために必要な十分な量と質の食べ物に、いつでも、身体的にも経済的にもアクセスできるよう、本来であれば各国が責任を果たすべきです。しかし、何らかの問題で実現できない場合は、国際社会や私たち市民社会の協力が不可欠です。
045 (400x300)
  1. 2013/06/26(水) 14:49:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

食べ物を手にできない仕組み

世界のバイオエタノール生産量


どの国も、国際市場に影響されないように、自国での食料生産を安定させる必要がありますが、開発途上国には難しい課題です。 開発途上国の中には、主食の穀物を海外からの輸入に頼っている国が少なくありません。これには、植民地時代に支配国からコーヒーやカカオなど、先進国に輸出するための作物の生産を押しつけられてきた歴史が関係していますが、輸出品のほとんどを鉱物資源なども含めた一次産品が占める国が、いまだに多くあります。
このことは、大規模な農場で働く人々が貧しさから抜け出せない原因にもなっています。一種類の作物ばかり作っているため、国際市場で作物の価格が変動した時、すぐ影響を受けてしまいます。また、農場側が働く人々の賃金を低く抑えている場合もあります。 開発途上国に住む人たちが十分に食べられるようになるためには、十分な量の食べ物が世界で生産されるかだけでなく、何を生産するかを自分たちで決められるか、また、食べものを買うための収入を得られるのかも重要なのです。
IMG_0116 (400x300)
  1. 2013/06/26(水) 14:47:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

IMG_0118 (400x300)
先進国が引き起こす投機マネーや農地の奪い合い

雨が降らず、干からびたブルキナファソの土地


2007年から2008年にかけて食料価格が高騰した理由の一つとしては、穀物が投機の対象として注目されるようになったことがあります。投機とは、実際にモノやサービスを手に入れるためではなく、お金を短期的に増やすために売り買いすること。もともと各国で生産された穀物の多くは、国内の消費にあてられるため、国際市場に出回っている量が少なく、値段が変動しやすいという特徴があります。そんな特徴を持つ穀物に、金融危機によってこのままでは利益が出せないと判断した投機家が目をつけたことによって、2007年から2008年にかけて、あっという間に食料価格は高騰してしまいました。
人のお腹を満たすだけではなく、牛や豚などの家畜のエサや、バイオ燃料としても利用される穀物。安定して確保することへの不安が募るなか、先進国のなかには、食べ物を生産する土地までも、アフリカなどの飢餓に苦しむ国々から買い押さえようとする動きが出ています。
  1. 2013/06/26(水) 14:45:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  仙石敦嗣


最近小学生がプールバックを持って登校していますね。

時期がきたな~と思います。

暑い日中、他のクラスのプールの時間が羨ましかったものです(笑)

今でも羨ましくなりますが・・・。



最近は雨が多いので子供たちはガッカリしているんではないでしょうか。

早く真夏になって思いっきり短い夏を楽しんでほしいです。
  1. 2013/06/26(水) 10:12:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0


本日も雨になりました・・・。

ここの所毎日降っています。

やはり梅雨ですね.



湿気は嫌ですが、最近は夜は涼しく窓を開けると寒い位です。

昼間と夜の寒暖差が激しいので体を壊さないようにしたいですね。
  1. 2013/06/26(水) 09:52:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

昨今、北海道の昆布や三陸の牡蠣の漁師たちは、山に広葉樹を植えて、
広葉樹林の山を育てています。
彼らは、昆布や牡蠣が以前ほど取れなくなったとき
山の変化に気付いたのです。
「山に杉を植えているのがおかしい。
山を元に戻せば、海も元にもどるかもしれない」と
直感的に気付き、多くの漁師さんたちが植林を始めました。
植林してから数年すると、見事に海が生き返り
昆布も牡蠣も元通り採れるようになったのです。
このことは、山と海が直結しているということなのです。
024 (500x375)
  1. 2013/06/25(火) 15:09:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

「土壌の汚染=バクテリアが死ぬ」
ということです。

食物連鎖からしても、バクテリアがいてこそ人間が存在できるほどなのです。
バクテリアは土壌にいて、森林のブナ、クスギ、カエデなどの
枯葉や木の枯れたものを腐食分解します。
その過程で、有機酸(有機アシッド)が生成されます。
その酸が砂や岩石を溶かし土壌の中の
マグネシウムやカルシウムといったミネラルをイオン化させます。
そのミネラルがさらに水に溶け込み川に流れ、川から海に流れます。
そして海中のミネラルは栄養素として、
海藻や貝を育てそれを食べる魚を育てます。
IMG_0113 (400x300)
  1. 2013/06/25(火) 15:08:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

そして四つ目の元凶が、河川改修です。
ダムや護岸工事で川を殺してしまったことです。

土壌が荒廃したのは、そういったことが重なった結果です。
食物連鎖の基本を断ち切ると、
そのうえに成り立っている生命が死んでしまいます。
食物連鎖の頂点にいるには人間です。

自然の移り変わりに敏感な人たちは、その微妙な歪みに気付きます。
そして、自然破壊を防止しなければ、地球も、人間も、全ての生命も
健康のままではありえないことを実感するはずです。

011 (400x300)
  1. 2013/06/25(火) 15:06:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

季節

ハワイは、わずか2シーズンしかありません。 –冬は 11月から4月、夏は5月から10月までとなります。冬は快活な北西の著しく湿った風によって、2、3度より涼しくなります。島の平均温度はおよそ華氏80度(26.6C)です。そして、太陽が沈んだあと、華氏10度(5.5C)のクールダウンとともに冬の期間におよそ華氏75度(23.8C)にまで落ちます。夏は平均およそ華氏78度(25.5C)にまで上がり、冬は平均およそ華氏85度(29.4C)まであがります。6月と7月は、通常、全ての島々が最も乾く月です。ハワイの冬の期間にさえ、雨と雲量は非常に断続的なので、日なたで十分な時間を得るのが良いでしょう。
059 (400x300)
  1. 2013/06/23(日) 11:57:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

もしいくつかの山または火山の登山をする予定でしたら、より涼しい温度を感じれるかどうかを確かめてください。通常、温度減少は、1,000フィート増加(305m)ごとにおよそ華氏3.5度の上昇がみられます。ハワイ諸島はそれぞれ砂漠、熱帯熱帯多雨林、温暖でツンドラ気候の計4つの主要な気候にっとてホームであるので、たとえどこにいようとも、驚くべき自然の多様性をここで経験するチャンスに巡り合えます。060 (400x300)
  1. 2013/06/23(日) 11:56:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材    仙石敦嗣

気候範囲

ハワイは、世界(各々、独特の生態系と天気特徴を持ち合わせて)の13の気候地帯のうちの11を誇ります。高度、様々な気圧、雨量、風と地形学のような要因は、島中で特徴的なロケーションをつくるために組み合わさります。ハワイ諸島で遭遇するかもしれない気候は、1,300~1,650フィート(400~500m)とアルペン地帯(10,500フィート(3,200m)を上回る寒い地域)より上部にある特定の場所で、海面から450フィート(137m)、つまらなくて半不毛な地帯、島で最も暖かい部品、温帯まで、湿った熱帯を含みます。
021 (400x300)
  1. 2013/06/23(日) 11:54:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

 第四に、食料問題は私たちの孫の代まで続く、国家経済と国民生活にかかわる問題で、私たちは当然それについてよく知る権利がある。現在おかしなことに、遺伝子組み換えイネの専門家と部局が、さまざまな数値を選択・利用して、国民に遺伝子組み換えイネの安全性を保証すると宣伝しており、また、遺伝子組み換えに反対するものは生物学知識がないと断言していることで、遺伝子組み換え食品に「恐怖症」が広がっている。しかし、遺伝子組み換え作物については巨大な利益共同体が形成されていて、その中にはいくつかの多国籍企業も含まれ、遺伝子研究の専門家も相当数いる。よって、遺伝子組み換え問題に関して、専門家は自分たちの観点が客観的で、公正であるとは保証できない。このような国民の重大な利益と生態系の危険にかかわる問題に対して、当事者達は国民に自分とこの問題に利益関係があるかどうかを明らかにすべきだ。
005 (640x480) (500x375) (500x375)
  1. 2013/06/22(土) 14:44:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材   仙石敦嗣

第三に、遺伝子組み換え作物は人類の健康と、生態環境に対して潜在的危険がある。動物と人間の食用遺伝子組み換え作物の安全性問題は、専門家によって違った実験結果があり、未だ定説はなく、現在のところ危険がないと認定するのは時期尚早である。袁隆平院士※によると、遺伝子組み換えによる抗虫コメは試食してはじめて安心して食べられる。組み換え遺伝子は、自然に交配したものではなく、自然界にもともと存在しないもので、人間の意志によって合成された人工生物なのである。変化した遺伝子が自然界で拡散し、繁栄し、複製するかどうか、またこれによって後戻りできない結果を生み出すかどうかは、現在のところ予測できないのだ。
IMG_0116 (400x300)
  1. 2013/06/22(土) 14:43:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材    仙石敦嗣

第二に、遺伝子組み換え証明がない作物の生産量が増加する。食料生産量を決定する要素は複雑で、農業生産系統に影響する条件の中では、気候、土壌、肥料、灌漑、品種など多くの要素がある。品種はその中のひとつのポイントに過ぎない。現在中国の食料生産を制約している主な原因は人為的・生態的原因で、品種の問題だけではない。イネの害虫問題は通常の植物保護の方法によって解決できる。アメリカは遺伝子技術において最も早く、多くを掌握した国だが、耕地は中国より多いものの、アメリカの食料総生産量は中国には遠く及ばない。中国の農作物の単位面積産量も、アメリカより多い。遺伝子組み換え作物を広めることは、必ずしも中国の食料増産を保証するものではないのだ。
IMG_0113 (400x300)
  1. 2013/06/22(土) 14:41:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。