自然環境  ロハス建材

ロハス  ロハス建材   評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロハス建材仙石敦嗣

大きな特徴としては砂糖を使用しないという点が挙げられます。甘みは水あめや甜菜、メープルシロップなどで代用、また、化学調味料も一切使用せず、出汁も昆布やシイタケを使用し、鰹節や煮干などは使用しません。さらに肉類や卵、乳製品などを使用しないという徹底振りです。もちろん、これらをすべて徹底させるのは困難ですので、理想に近い形を目指しながら食生活を送るということになります。各種生活習慣病の予防になるほか、ダイエットにも効果があり、便秘の解消、血行促進などによって美肌効果もあります。
  1. 2013/04/23(火) 21:47:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

もともとは「長寿法」の意味で使われるマクロビオティック。直訳すると「大いなる生命」といった意味になります。現在では桜沢如一という日本人によって考案された食事法として広く世界的に使われるようになっています。その内容は簡単にいうとその土地の風土や環境に合わせた食材を用いた食生活を送るというものです。一般的には日本古来の食材であった玄米を主食にした食生活となっています。基本となるコンセプトは数点あり、まず玄米や雑穀などを主食とすること、野菜や穀物、豆類、海藻類を副食とすること、できるだけ住んでいる地域の近くで収穫された、季節にあった食材を使用することなどが挙げられます。
  1. 2013/04/23(火) 21:46:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

「マクロビオティック」という言葉をご存知でしょうか。内面から美しく、健康的に。美容の世界では心身の充実と健康が重要視されるようになっています。ストレスや疲労、偏った食生活など日常生活の乱れが肌や毛髪に重大な影響をもたらすことも指摘されるようになり、その傾向がさらに深まっている状況です。そのため、健康的かつ環境に優しい美容方法に関心が集まっています。そんな中、注目を集めているのがマクロビオティックなのです。
  1. 2013/04/23(火) 21:45:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材 仙石敦嗣


外断熱工事はいいですよ・・暖かくなる家

工事は関東で一番の技術職人達によって素晴らしい出来栄え

工事件数も外断熱工事では関東圏一番実績です。

  1. 2013/04/23(火) 09:29:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材 仙石敦嗣


ライフスタイルはもちろんお手本となるものはいろいろありますが、自己流でかまわないのです。自分が本当に好きなスタイルで無理なくナチュラルに生活することに意義があるのです。流行に左右されない本物志向、これがロハスでは重要なのです
  1. 2013/04/23(火) 09:18:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

ロハスとは?
近年、注目を集めようになっている言葉に「ロハス(LOHAS)」があります。聞いたことはあるけどどんな意味かわからない、という人も多いのではないでしょうか。これは「Lifestyles Of Health And Sustainability」のそれぞれ頭文字を取った略称です。「健康と持続のライフスタイル」といった意味です。もともとビジネス用語として使われるようになった言葉ですが、最近ではビジネスの枠を越え、広く日常生活全般に使われるようになりました。
  1. 2013/04/21(日) 16:06:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

しかし郷土料理の知恵はだんだん忘れ去られてしまって
経済効率を主眼においた、添加物が沢山入った加工食品が
日本の食卓の主流をなるようになってしまいました。


でも最近ロハス志向を求める人が徐々に増え始めています。
その影響が郷土料理を見直すような、食の知恵に気付いて
日本の食生活の向上に繋がればと考えています。
  1. 2013/04/21(日) 16:04:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

また自然に合ったものは美味しい!
旅行などで地方を訪れたときなど郷土料理を食するが、
本当に旨い!
  1. 2013/04/21(日) 16:04:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材 環境地球

健康への影響
 地球の平均気温の上昇により、マラリア、黄熱病など媒介性感染症の患者数が増加する。IPCCによれば、特にマラリアは、3.5℃の温度上昇により、日本などが属する温帯を含めて、年間5,000~8,000万人程度、患者数が増加するおそれがあると予想されている
  1. 2013/04/21(日) 13:17:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材  渋谷

「地球」。私達人間にとって、また多くの動植物にとってかけがえのない所です。しかし近年私達人間の行いが原因となって地球環境がおかしく変わってきている様なのです。それが地球問題として大きな課題になっているのです。
例えば地球温暖化と言って気温が年々上昇していっていると言う問題、オゾン層が破壊されていると言う問題、酸性雨が降っていると言う問題、森林破壊で熱帯森林が減少してきていると言う問題等、地球規模で環境変化が進んできているのです
  1. 2013/04/20(土) 20:45:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

EPR:拡大生産者責任



ERPとは製品の全ライフサイクルに関連する環境的コストを製品の市場価格に組み込むことを推進するために、OECD(経済協力開発機構)及びその他の諸国で検討されている新しい戦略です。これは、特に消費者の手に渡った後の使用済みとなった物の処理について、製品の生産者と流通業者、消費者及び政府の間の伝統的な責任の割り振りを変えるもので、EPRの概念を取り入れた「容器包装リサイクル法」や「家電リサイクル法」および「自動車リサイクル法」などが公布され、製品ごとに生産者も廃棄物管理に対する責任を負う社会へ移行しつつあります。EPRは、廃棄物制度の世界標準になっており、日本の「循環型社会形成促進基本法」でもEPRの概念を導入しています。2001年3月、OECDが参加各国政府に「拡大生産者責任に関するガイダンスマニュアル」を公表しました。その中で、「だれが廃棄物処理を物理的に行うかではなく、だれが廃棄物処理の費用を負担するかにある」とあるのがEPRの本質であり、「廃棄物処理責任を生産者が負うことによる製品価格へのコスト転嫁」が着地点と示唆しています。
•読み方:いーぴーあーる:かくだいせいさんしゃせきにん
  1. 2013/04/20(土) 14:43:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣ELV指令

ELV指令



EU(欧州連合)が2000年10月に発行したEU域内における、自動車リサイクルを推進する事を目的とした指令。主なねらいとして、1)廃車回収ネットワークの構築 2)リサイクルの妨げとなる有害物質の使用制限(鉛、六価クロム、水銀、カドミウム) 3)リサイクル率(重量比)の達成 4)リサイクル可能率(重量比)の達成 5)解体情報の提供 6)部品の材質表示 7)ユーザー用情報(カタログ等)の提供が定められています。2008年8月の指令改訂によって、2011年1月以降からは、新型自動車の車内の電子回路と電子部品のハンダから鉛の使用が全面的に禁止されることになりました。
•読み方:いーえるぶいしれい
  1. 2013/04/20(土) 14:42:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

六価クロム



「水質汚濁防止法」などで規制されている発がん性物質です。クロムは、環境中にクロム化合物の主な形態として酸化数が3及び6のものがあり、この酸化数に従ってそれぞえ三価クロム化合物、六価クロム化合物と呼ばれています。生物に対する毒性は六価クロムがはるかに高く、また土壌中での移動性も六価クロム化合物が大きいといわれています。高濃度排水としてメッキ工場排水、皮なめし工場排水に、また中~低濃度排水としては生コン工場、コンクリート二次製品工場、更には、ダム工場現場やトンネル工事現場等セメントを使用する現場から出る排水等比較的身近なところにも含まれており、また特殊な例では工場跡地等に高濃度で含まれていたり、そこから地下水に侵入していたりする場合もあります。1973年3月、東京の地下鉄工事中に化学工場の跡地から六価クロム化合物を含む鉱さいが発見され、六価クロムによる土壌汚染問題が大きな社会問題になりました。六価クロムによる公害を防止するため、水質汚濁及び土壌汚染に係る環境基準等が設定されるとともに、「水質汚濁防止法」などに基づき対策が進められています。
読み方:ろっかくろむ
  1. 2013/04/20(土) 14:41:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

無過失賠償責任



故意、過失の有無に関わらず、損害が発生すればその賠償責任を負うことをいい、無過失責任ともいいます。汚染原因者としての企業責任について、大気汚染と水質汚濁に係る健康被害に関しては企業の無過失賠償責任が法制的に確立しています。かつて、公害の被害者が加害者に対し損害賠償を請求するには、不法行為の成立要件を充足させることが必要でした。しかし、公害の特殊性を考えたとき、違法性や故意又は過失を立証し、因果関係を確定することが非常に困難であり、被害者が公害発生者の責任を追及することは、決して容易なことではありません。このため1972年に整備された「公害関係法」においては、伝統的な不法行為理論を修正し、無過失賠償責任論に基づく原則が採用されました。
読み方:むかしつばいしょうせきにん
  1. 2013/04/19(金) 19:57:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

湖や沼、内湾など外部との水の流出入が少ない水域のことをいい、汚染物質が流入すると水域内に滞留しやすくなるため水質の悪化につながり、富栄養化などを引き起こします。
読み方:へいさせいすいいき
  1. 2013/04/19(金) 19:56:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

浮遊物質量(SS)



水中に浮遊している物質の量のことをいい、一定量の水をろ紙でこし、乾燥してその重量を測ることによって水の濁りの程度がわかります。数値(mg/$)が大きい程、その水の濁りが多いことを示します。
読み方:ふゆうぶっしつりょう
略称解説:SS/Suspended Solid 懸濁物質
  1. 2013/04/19(金) 19:55:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材 仙石敦嗣


ガルバルーフ

軽量で断熱性、耐久性に優れた金属屋根材です。

JIS認定(日本工業規格)だから安心。 
軽量で安心、日本瓦の1/10の軽量金属瓦。
断熱材一体型なので音は静か、断熱性は従来の金属屋根材に比べ
約3倍もの断熱効果が見込めます。快適な住環境を実現します。

屋根材と断熱材をひとつにした金属屋根材

メンテナンス不要で今後、一切お手入れのお金がかかりません!

お住まいの屋根リフォームにも最適です。
  1. 2013/04/19(金) 10:29:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材 仙石敦嗣


商品購入の際には
・その商品が消費者の健康を考えたものであるかどうか
・その商品が、他の商品より優れているところがあるかどうか
・その商品が、環境にやさしいということが具体的にわかるかどうか
・その商品が、ずっと使用していくことができるかどうか
・その商品の「原料の産地」「原料」「製造のプロセス」がわかるかどうか
・その商品が不要になったときの、リサイクルや廃棄の仕方がわかりるか
・その商品を売っている会社は、顧客との信頼関係を長年築いているか、または築こうとしているか
等の項目を検討してみてください。
  1. 2013/04/19(金) 10:21:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

青潮



リン、窒素などの栄養塩類によって海水が富栄養化し、乳青色を呈する現象です。プランクトンの大量発生でプランクトンの死骸が海底に沈み、酸素分解して底層に硫化物を含んだ貧酸素水塊ができ、それが風などによって岸近くの水の表面に移動します。これが外気に触れると、化学反応により硫酸塩や硫化物イオンが生成し青潮が発生します。青潮により、魚介類が死滅することがあります。このため、閉鎖性海域(東京湾・伊勢湾・瀬戸内海)には、リン、窒素の総量規制が行われています。
読み方:あおしお
  1. 2013/04/18(木) 19:18:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

リスク・マネジメント(公害・化学物質)



ある地域において、環境中に放出される化学物質による健康被害や危険性を防ぐために、環境汚染物質の放出削減方法などにおいて最適な対策手段を施すための手段をいい、社会的・経済的な影響についても考慮して見当されます。
読み方:りすくまねじめんと
  1. 2013/04/18(木) 19:16:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

リスク・アセスメント(公害・化学物質)



ある地域に住む人々が、その地域で環境中に放出される様々な化学物質にされされることによって、起こるかもしれない健康影響の種類とその可能性を数量的に予測することです。複数の化学物質による汚染が、人の健康に与える危険性を客観的な数値として算定できるという点で優れたものですが、正確な予測を行うためには多数の化学物質すべてについて、毒性・環境への放出量・環境中での移動・人への摂取経路がわかっていなければなりません。
読み方:りすくあせすめんと
  1. 2013/04/18(木) 19:15:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材

かつては都市開発の邪魔者でしかなかった灌木や雑草の雑木林も、ヒートアイランドを抑制する自然の調整力を秘めていると考えると、その見方も大きく変わってくる。そして、陸の緑地と同じことが海に接する干潟にもある。
干潟は、陸地と海の緩衝帯として存在するだけでなく、遠浅の穏やかな水辺は多くの生命を宿し、地球上でも希有なほどの生物多様性を誇る場所だ。そして、同時に水の浄化作用を果たすとともに、浅く広い水面からは多くの水蒸気が立ちのぼり、気温調整機能も緑地帯以上に高い。干潟は、多彩な生物のバン(命の受け皿)であるとともに、自然の熱交換機能を果たすフィン(放熱板)のようでもある。
名古屋は、世界に自負できる藤前干潟を有している。大都市が、ヒートアイランドを緩和する何かの仕組みを必要とするなら、そこに隣接する干潟の保存も選択肢のひとつといえる
  1. 2013/04/18(木) 10:30:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材

そして、樹木や草が一定量まとまって植生をなす公園や河川敷緑地などは、その面積が広いほど気候調整能力は高くなる。名古屋市内の例で見ると、東部にまだ多くの自然緑地が残されており、加えて庄内川、矢田川、天白川、堀川などの河川流域では、それ以外の地域に比べて最高で5℃近くも涼しいという報告(2004年8月、愛知教育大学気候・気象学の大和田教授の調査結果)が出ている。
まさに広い緑地は、都市の熱暑を癒す自然のドライミストエリア
  1. 2013/04/18(木) 10:29:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材

ビルディングなどの屋上や壁面の緑化が建物屋内の気温調整に効果あることは先述したが、もっとスケールアップして、公園や河川敷、里山、耕作地などの緑地も都市やその周辺にあって、都市域の気候調整に大きな働きをしている。
地面に浸透した雨水が気化するときの気化熱はもちろんだが、そこに植生する草木の緑葉からも光合成を受けて微かながら水蒸気が発散し、微気候の調整機能を果たしている。
さんさんと照りつける真夏の日差しを避け、街路樹の木陰でひと時を過ごした経験のある人なら、その場の涼しさを体感している筈だ。それは、単に日差しを遮る葉影があるだけではない。葉から発散する水蒸気が気化熱となって周囲の気温を下げているのだ。実際に、大きな樹木なら、0.5℃から1℃くらいの微気候調整機能を果たしているという。
  1. 2013/04/18(木) 10:25:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材

クルマの利用を含む移動手段の環境を効率的に変えていこうとする取組みは、次世代高度道路交通システム(ITS)という考え方を取り入れた都市づくりとして進められている。
ITSによる機能が十分に発揮されれば、交通の集中する都市のヒートアイランド化を抑制し、環境効果も高い筈である。
名古屋では、守山区の北部から東区大曽根の間を結ぶレールバスが運行されて久しいが、高架式の専用道を走らせることにより、渋滞によるタイムロスや消費するエネルギーロスの減少に効果している。これも「ITS」の考え方を具現化した一例といえる。
ITSの一環としてもっと身近に判りやすい実例といえば、高速道路の自動料金収受システムの「ETC」や、クルマでの効率的な移動をサポートする「カーナビゲーションシステム」がある。これらは、何れも既に普及しているものだが、さらに未来志向の取組みが各地で活発に進められている。
例えば、静岡大学では、走行する電気自動車に路上からアクセスして充電を可能とする通信式充電システムの研究プロジェクトをスタートしている。まるで未来を描くような研究だが、どのような夢も、端緒なくして結実はない。
  1. 2013/04/18(木) 10:24:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材

環境、そして省エネをキーワードとして、世界の自動車産業は大きく変貌しつつある。その尖兵となっているのが、「ハイブリットカー」や「電気自動車」である。なかでも、一般家庭で充電可能なプラグインタイプのハイブリットカーや、長距離走行を可能とした高性能バッテリー搭載の電気自動車、また、スピードやパワーにおいてガソリン車に劣らないインホイールモーター型電気自動車など、日進月歩の技術革新は目覚ましいものがある。
こうした自動車の技術革新をさらに伸ばすためには、給電スタンドの普及促進など、それを使用する場所の仕組みやあり方にも抜本的な変化を促すインフラ整備の取組みが必要である。
これまでの都市におけるクルマ対策は交通総量を減らすことが求められてきたが、少し視点を変えると、量ではなく質を変えることが大切であることも分かってくる筈だ
  1. 2013/04/18(木) 10:24:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材

内装材とは、
建物内部に用いる仕上材。

床材、壁材、天井材が内装材にあたります
  1. 2013/04/17(水) 22:07:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材

下地材とは、
仕上材を取り付けるための部材。

胴縁やクロス貼り下地に用いるプラスターボードなどが下地材にあたります
  1. 2013/04/17(水) 22:06:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

roh

  1. 2013/04/17(水) 22:04:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ロハス建材仙石敦嗣

オフィス町内会(環境一般)



古紙の共同回収と再生紙使用の拡大を目的に1991年8月に発足した環境NGOで、オフィスから発生する紙ゴミの減量・資源化を目指しています。オフィス町内会は、単独ではスケールメリットに欠ける事業所に対し、それぞれの排出量や集積スペースに応じた頻度で回収に来る定期便を提供し、機密文書などについても取扱の便宜を図るなどして古紙の回収をスムーズにしています。また、2005年にはオフィス町内会の新たな取り組みとして、企業が「間伐に寄与する紙」を購入・使用することで、間伐の促進による森林再生活動などの環境貢献を行う「森の町内会」活動が主要都市で展開されています。
読み方:おふぃすちょうないかい
  1. 2013/04/17(水) 19:06:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。